トップページ

 こどもの頃、よく晴れた日の朝、太陽の光にふれるとなぜか心がワクワクし、とても元気な気分になれたものでした。そして、縁側に干してある布団に寝転がり、ひなたぼっこをしている時に感じた”すべてを包み込んでくれるやさしさや温かさ、おひさまのかおりや幸福感”は、大人になった今でもふとした瞬間に思い出される太陽との想い出です。
 そんな幼いころよりずっと抱いていた太陽の魅力に惹かれ、1984年に太陽熱利用システムを取扱う会社として創業し、今日に至ります。
 富士エネルギーは、九州発の業務用 真空ガラス管形(ヒートパイプ形)太陽集熱器メーカーとして、再生可能エネルギーや省エネルギー設備のプロフェッショナル集団を目指しております。
 
 太陽がくれる幸せをお客様と共有できるよう、常に『エネルギーの有効利用』を探求し続ける企業であり続けます。

事業内容

  • 業務用(産業用) 太陽熱利用システムの構築[真空管式ソーラーシステム] 
     真空ガラス管形(ヒートパイプ形)太陽集熱器 FujiヒートP・SOLAR FSP-2100
    業務用 太陽熱集熱器 真空ガラス管形(ヒートパイプ形)太陽集熱器 Fuji ヒートP・SOLAR FSP-2100 / 真空管形ソーラーシステム / 真空管式ソーラーシステム / 業務用太陽熱利用設備 / 富士エネルギー FSP-2100 / 強制循環型太陽熱利用システム
     地球に降り注ぐ太陽エネルギーの量は、約30分間で世界の年間エネルギー総需要量に相当するといわれております。この地球に降り注ぐエネルギーを有効利用できないか・・・そうしてできたものが、この真空ガラス管形(ヒートパイプ形)太陽集熱器 FSP-2100です。長年の経験をもとに社員一丸となってこだわり抜き、主要となる“ヒートパイプ”含め、製造方法、材質、厚み、性能など度重なる試験と試行錯誤を重ねて創り上げた製品です。
     近年、地球環境に悪影響を及ぼしているといわれている温室効果ガスの排出削減に少しでも貢献できれば幸いです。
     業務用 太陽熱利用システム導入には「設備導入 助成制度」がございます。
    詳細は[製品情報]の補助金・助成制度について をご確認ください。また、建築デザインに考慮した特別仕様の太陽集熱器の製造も承りますのでお気軽にご相談ください。
  • 太陽光発電システム / メガソーラーの構築
    富士エネルギー(株)太陽光発電システム(メガソーラーシステム/低圧太陽光発電システム)
    「太陽光発電システム」は、2012年7月より開始された固定価格買取制度により再生可能エネルギーの中でも導入しやすい設備です。弊社は長年にわたり「太陽光発電システム」の構築に携わってまいりました。自社においても太陽光発電所による発電事業も行っております。「低圧 太陽光発電システム」から「メガソーラー」まで、ご検討の際はお気軽にご相談ください。
    詳細は[製品情報]太陽光発電システム をご確認ください。
  • 廃食油燃料化装置の構築
    廃食油清浄・燃料化装置 Fuji Oil・エコチェンジャー
    廃油清浄・廃油燃料化装置 Fuji Oil エコチェンジャー
    「Fuji oil エコチェンジャー」は、廃食油清浄・燃料化装置です。食品工場で廃棄される廃食油を清浄油として貯油し、混合燃料として食品工場内のボイラーの燃料として利用することで工場内におけるボイラー燃料(化石燃料)の使用量を大幅に削減できます。ボイラーで使用する化石燃料を削減させることで熱エネルギーコストの削減とそれに伴うCO2排出量の削減に貢献致します。
    詳細は[製品情報]をご確認ください。
  • 燃料供給事業
     弊社設備を導入いただいたお客様へ更なる熱エネルギーコストの削減をしていただくため、一部地域に限り現状の納入価格よりも安い金額にてA重油などのボイラー燃料の供給事業もおこなっております。
  • 再生可能エネルギー及び省エネルギー機器のコンサルティング業務
     弊社『エネルギー管理士 』が最適な設備のご提案致します。お気軽にご相談ください。