2017年04月28日 L2-Tech情報プラットフォーム 掲載[FSP-2100]

2017年04月28日 L2-Tech情報プラットフォーム 掲載

真空ガラス管形(ヒートパイプ形)太陽集熱器 「Fuji ヒートP・SOLAR」FSP-2100 が4/28にオープンされたL2-Tech情報プラットフォームに掲載されております。

L2-Tech情報プラットフォーム[詳細][http://l2-tech.force.com/index

L2-Tech認証製品一覧検索[http://l2-tech.force.com/L2T_ProductSearch]にて団体名に「富士エネルギー」または、型番で「FSP-2100」とご入力いただき検索ください。

製品情報

真空ガラス管形(ヒートパイプ形)太陽集熱器 Fuji ヒートP・SOLAR   FSP-2100

2017年03月13日 環境省 2016年度冬版 L2-Tech認証取得 [太陽集熱器 FSP-2100]

2017年03月13日 環境省 2016年度冬版 L2-Tech認証取得 [太陽集熱器 FSP-2100]

  [詳細](環境省)http://www.env.go.jp/press/103767.html

パリ協定を踏まえて、日本は2030年までに26%の温室効果ガス排出削減を実現するために、エネルギー起源二酸化炭素の排出が極めて少ない、大胆な低炭素技術の普及・導入を進める必要があります。環境省では、エネルギー起源二酸化炭素の排出削減に最大の効果をもたらすL2エルツTechテックの普及促進を進めています。これは、二酸化炭素排出削減につながる先導的低炭素技術に関する情報を整備しようというものです。また、国内外に発信して技術を導入する際の参考としていただき、大幅なエネルギー起源二酸化炭素の排出削減を推進し、低炭素社会の構築をめざそうというものです。本認証制度は、日本法人が製造または販売する製品のうち、今回公表する「2016年度冬版L2-Tech水準表」に示す「L2-Tech水準」を満たすものについて、本制度が設置する審査・認証検討委員会の審査結果に基づき、環境省が認証するものです。

※ L2-Tech

先導的(Leading)な低炭素技術(Low-carbon Technology)を指す。低炭素に資する設備・機器等の中でも、CO2削減効果に優れた設備・機器等及びそのうちの最高性能の製品の総称。

[環境省] 2016年度冬版L2-Tech認証製品一覧(親型番選択表示) [PDF 1.2 MB]

(認証製品に関しましては、39ページ目をご参照ください。)

 

[ 真空ガラス管形(ヒートパイプ形)太陽集熱器 FSP-2100 ]

製品詳細:http://fujiene.com/?page_id=30

2016年10月03日 環境省 2016年度夏版 L2-Tech認証取得 [太陽集熱器 FSP-2100]

2018年10月3日 弊社 真空ガラス管形(ヒートパイプ形)太陽集熱器 FSP-2100 が、環境省 2016年度夏版  L2-Tech認証製品として認証されました。

 環境省 http://www.env.go.jp/press/103071.html

環境省では、エネルギー起源二酸化炭素の排出削減に最大の効果をもたらすL2エルツTechテックの普及促進を進めています。これは、二酸化炭素排出削減につながる先導的低炭素技術に関する情報を整備しようというものです。

平成26年度より、L2-Tech情報の体系的な整理を行い、平成27年度からは認証制度として、最高効率を有する設備・機器等について「L2-Tech認証製品一覧」としてまとめ、情報発信、普及を推進しています。

本認証制度は、日本法人が製造または販売する製品のうち、今回開示する「2016年度夏版L2-Tech水準表」に示す「L2-Tech水準」を満たすものについて、本制度が設置する審査・認証検討委員会の審査結果に基づき、環境省が認証するものです。

 ※先導的(Leading)な低炭素技術(Low-carbon Technology)

%ef%bd%8c2%ef%bd%94%ef%bd%85%ef%bd%83%ef%bd%88%e8%aa%8d%e8%a8%bc

%e5%9b%b33

[環境省] 2016年度夏版L2-Tech 認証製品一覧(親型番選択表示) [PDF 1.4 MB]

(認証製品に関しましては、56ページ目をご参照ください。)

[ 真空ガラス管形(ヒートパイプ形)太陽集熱器 FSP-2100 ]

%e7%89%b9%e5%be%b412

製品詳細:http://fujiene.com/?page_id=30