会社方針

社訓

破壊は一瞬、建設は死闘
和は力なり、信は強さなり、
行は幸せをつくる
人生は敗者復活の連続、
チャンスは必ずある


代表ごあいさつ

CEO


 ~ エネルギーの未来へ ~
「自然エネルギーの有効利用」「循環型社会」をテーマに。

 創業以来30年、「自然エネルギーの有効利用」「循環型社会」をテーマに21世紀を人類がいかに生きるべきか、❝地球に優しく❞を合言葉に日々挑戦させていただいております。微力ながら人類の進む方向のお手伝いができます様、創業以来培ってきた技術とノウハウが少しでもお役に立てますよう、更なる製品開発に努めてまいります。

富士グループ 沿革

1984年
創業
1986年
富士ソーラーシステム株式会社 設立
1999年
富士エネルギー株式会社 設立
2006年
九州ニュービジネス大賞 審査員特別賞 受賞
廃食油清浄・燃料化装置「Fuji Oil・エコチェンジャー」
2009年
鹿児島県日置市と立地協定を締結し、日置市 亀原工業団地に工場を移設。

(富士エネルギー株式会社 日置工場・研究センター)

NEDO技術開発機構「新エネルギーベンチャー技術革新事業」採択 
2010年
新エネ大賞 新エネルギー財団会長賞(優秀製品部門)受賞
真空ガラス管形(ヒートパイプ形)太陽集熱器 「Fuji ヒートP・SOLAR」
富士エネシステム株式会社 設立       
2011年
鹿児島商工会議所 産業経済省 大賞 受賞
2012年
先端技術館@TEPIA 展示(2012年4月~2014年2月)
真空ガラス管形(ヒートパイプ形)太陽集熱器 「Fuji ヒートP・SOLAR」 
2013年
がんばる中小企業・小規模事業者300社 受賞(経済産業省)
2014年
富士エネルギー(株)日置工場 太陽光発電所 竣工

山川・小川太陽光発電所 竣工 

太陽集熱器用 ヒートパイプ自動製造装置 、ヒートパイプ性能試験装置 開発導入
2016年
特許出願 「集熱・発電システム」 ※国立大学法人 鹿児島大学 共同出願

隈之城太陽光発電所 竣工

環境省 2016年度夏版  L2-Tech認証 取得
[ 真空ガラス管形(ヒートパイプ形)太陽集熱器 FSP-2100 ]
2017年
環境省 2016年度冬版  L2-Tech認証 取得
[ 真空ガラス管形(ヒートパイプ形)太陽集熱器 FSP-2100 ]